読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SimplePlanes設計局(たぶん不定期)

SimplePlanesの物理を鵜呑みにするな。Simpleではレッドブル飲まなくても飛ぶのだから、飛んでいるからといって現実でも飛ぶとは限らない。

生存確認、そして喉が痛い。

………まあ誰が見る訳でもない備忘録的なブログなので別に生存報告とかしなくて良いような気がしますが、流石に1ヶ月も放置してるとなんかこう「もう書かなくても良いんじゃね??」みたいな気持ちが湧いてきたので、いやいやお前さん投げるのはまだ早かろうと気を取り直して書いてる次第。(1ヶ月放置してる時点でもう半分投げてる感じがしますが)





で、この1ヶ月の近況報告をしておくと、新年度になり生活がガラッと変わりまして、まあ具体的にいうと高校生→大学生になっただけなんですが(管理人は自由で無責任な学生のご身分です。一応)、同時に通学時間が15分→2時間に激増しまして………………


f:id:slava1164:20170424124714j:plain

(話が………違うっすよ………)


大学生=自由な時間がたくさんある←こう思っていた時期が私にもありました。すげー忙しい。最近になってようやく馴染んできましたが、完全に適応するにはまだ時間がかかりそうな雰囲気です(涙目)



で、タイトルにも書きましたが、現在絶賛風邪引き中です() この時期だと寒暖差が激しかったりで風邪を引きやすいといえばその通りなのですが、私の場合どう考えても新生活がハード過ぎて体力が追い付いてないっていうね(⌒-⌒; )
先週末なんかは結構キツかったですが、今はすこし落ち着いてきている気がするのでこのまま安静にして良くしていきたい所。


あ、あとブログもしっかり更新していかなくちゃね()




それでは今日はこのへんで。のど飴おいしい

【機体紹介】Hyperloop氏のPAK-TA

<<警告:今回は雑談も本文もクソ長いです。まあ軽く読み飛ばしてください>>



まーたまた余談ですが、最近「Break Arts」(ブレイクアーツ)っていうゲームにハマってます。このゲームを知ったのは今よりずっと前なのですが、その時は短期間でやめてしまったんですよね。ただしやめた理由は決してつまらなかったとかではなく、単にスマホの更新とか色々な事情が重なった結果であり、ゲームとしては超どストライクだったのですよ(´∀`*)
そんなこんなで1年近くこのゲームから離れていたんですが、つい最近このゲームの"2"が開発中との話を聞きまして、つい気になって戻ってきたらこの数日で見事にハマってしまった次第。


f:id:slava1164:20170328164740p:plain

(現在のメイン機体。武装はスナキャとグレラン。これからも浪漫機体目指して頑張ります)


ゲームのスタイルはWipeoutアーマードコアを足して2で割ったような感じ。アセンブリ画面で機体を構築してレースで賞金やパーツを手に入れてく。レース以外にも敵機を殲滅するミッションとかあります。これもなかなか楽しい。
あとはオンライン対戦とか協力プレイとか出来ますが、なんせマイナーなゲーム故に人がいない(´・ω・`)


誰かやろうぜ………面白いから………………


ちなみに私は毎晩9時くらいに出没するヨーヨロシクネー(露骨なステマ)

ユーザーIDはGxNwJ3gCL4だヨーヨロシクネー()



f:id:slava1164:20170328165444p:plain

PVを貼っておきますぞ

BREAK ARTS: Cyber Battle Racing [PLAYISM]


Google PlayもといApp Storeで配信中ですよー







では本題へ行こうか。

Hyperloop氏のPAK-TA

https://www.simpleplanes.com/a/5jREFX/PAK-TA


f:id:slava1164:20170328182902p:plain


まず始めに、PAK-TAってなんぞや?という人へ。
PAK-TA(ПАК-ТА)とはPerspektivnyi Aviatsionnyi Kompleks Transportnyy Aviatsii(ロシア語:Перспективный Авиационный Комплекс Транспортный Авиации)の略だと思われ、戦略輸送機将来航空複合体、みたいな意味になると思います………たぶん()


動画を貼っておきますぞ

Оружие России ► Российский самолет будущего ПАК ТА



ロシア空軍のAn-22,An-124,il-76の置き換えを主目的として開発されているようで、特にAn-22が旧式化しているのと、An-22,An-124の2機種はウクライナのアントノフ設計局製であることから、2国関係がすっかり冷え込んでしまった現在では部品調達がほぼ不可能になってしまっている問題が。このまま行くとロシア空軍の輸送機がil-76の1機種のみになってしまうので(機種の統一は保守の面では有利だが戦術的柔軟性が失われてしまう欠点がある)、開発が急がれているという訳です。

とまあ長々と書きましたが、実際のところ作業がどの程度進んでいるかは謎。開発名称がイェルマーク、型式がil-106になるといったことは明らかにされていますが、機体の外観含めてまだまだ謎が多いといったところ。


ん?じゃあ上の動画はなんなんだって?

ただのコンセプトデザインです(無慈悲)



そうなんです。恐らくただのコンセプトデザイン。まあ動画見た方は謎の超性能パワートレインが紹介された時点で怪しさに気づいたかもしれませんが。こんなの実現されたらボーイングエアバスも驚嘆しますよ。


f:id:slava1164:20170328193735p:plain

(こんなにカッコいいのに………!!)


言ってしまえば半分架空機のような立ち位置の本機ですが、SimplePlanesならば自由に飛ばせる!という訳で、私のお気に入りであるHyperloop氏のPAK-TAです。


f:id:slava1164:20170328195905p:plain

(かなり大きい。その割には機動性も良好)


造形的には結構オリジナルの解釈もあります。エンジンはターボファン×5の構成に。更に逆噴射用エンジンと誘導路移動用のエンジンを載せてるので合計してガスタービン×7ですかね。

カーゴドアは残念ながら開きません。まあでも貨物室まで再現しようとすると見た目が多少犠牲になったりパーツ数が増大したりするので個人的には別にいいかなと思ったり。


1つ残念なポイントは、この機体、ターボファンエンジンの噴流が水色です。濃ゆーい水色(´・ω・`)
いや私も初見はどうして!って思いましたよ。ここはエグゾーストの値を弄って対策しました。



しかしながらそれを差し引いても良い機体です。特異な形状故に改造等はやりにくいかもですが、スラストリバーサーのアイデアなど応用できる技術は多いと思いましたよ。触ってみると驚く部分がたくさんあると思います。オススメです。





リンクはこちら

https://www.simpleplanes.com/a/5jREFX/PAK-TA





<<追記>>
ブレイクアーツ2のsteamページを貼っておきますね

http://store.steampowered.com/app/547360?l=japanese




ではまた

【機体紹介】Ephwurd氏のX'althonik-Class Frigate (Tor Armada)

f:id:slava1164:20170327141846p:plain

http://www.simpleplanes.com/a/5HXA0W/Xalthonik-Class-Frigate-Tor-Armada


書いてて気付きましたが、こういったオリジナル機体は実機が存在しない→実機の解説が出来ないという、いまいちブログに書くには情報量が足りなくなりがちかもですね。ただし今回はその限りではないです。なにせ見どころが多すぎる。



f:id:slava1164:20170327143032p:plain


うーむ、造形どうなってんだこれ………………

こういうタイプの架空機は人によって評価が極端に変わったりしますが、私はスゲー好みですよこれ。実を言うと、私は本来MC80ホーム・ワン型スター・クルーザーのような曲線的スタイルよりもエグゼキューター級スター・ドレッドノートのような直線的スタイルを好む人間なんですが(意味のわからない例え)、これに関しては何だかビビッと来るものがありました。


f:id:slava1164:20170328000712p:plain

(結構派手に光る。見かけによらず飛行性能も超良好)


最初見た時から薄々感じてましたが、飛ばしてみるとやっぱり生物的なエモさが凄い。なんというか、カンブリア紀あたりにこんな節足動物居そうな気が。それでいて目(複眼?)がビカビカ光ったり赤いレーザー撃ったり(実際はただの機銃ですが…)、機械獣っぽい感じ?いやこの場合は生物兵器的という方が適当かな?


f:id:slava1164:20170328002827p:plain

(翼には細かい装飾が。結構労力要りますよこれ…)


f:id:slava1164:20170328003135p:plain

(機体腹部には子機がぶら下がってます。実際に切り離して操縦可能)


設定ではフリゲートシャトルということらしく、シャトルを切り離して遊んだりできるんですが、シャトルの方は少し操縦しにくいです。ロールが効き過ぎて上手いこと旋回できない。これを改善できれば100点なんですがね…
まあでも、それを差し引いても良く出来た作品ですので暇な方はぜひお試しあれ。



ダウンロードはこちら

http://www.simpleplanes.com/a/5HXA0W/Xalthonik-Class-Frigate-Tor-Armada





ではまた

【雑談】Android版AIMPがいつの間にかユーザースキンに対応していた話

f:id:slava1164:20170323234428p:plain

Android版AIMPがVer2.50アップデートからユーザースキンに対応していたようです………ってこのアプリ使ってる人どれくらいいるんですかね(^_^;)

私の場合はAndroidでもPCみたく曲をフォルダで管理出来る音楽再生アプリを探した結果行き着きましたが、音質含めてとても良かったので現在はPCでも導入して使ってます。



スキン導入の方法はWindows版とだいたい同じで、公式サイト等でダウンロードしたスキンをアプリにインポートするだけ。設定>インターフェース>スキン>カスタムで指定出来ます。スキン用のフォルダを作っておくと管理も楽で良い感じです。



f:id:slava1164:20170323234852p:plain

(こちらがデフォルトスキンのライトテーマ)



ちなみにVer2.50のリリース時期を調べてみた所、2016年11月とありました()


………………気付くの遅えよ!!