SimplePlanes設計局(たぶん不定期)

SimplePlanesの物理を鵜呑みにするな。Simpleではレッドブル飲まなくても飛ぶのだから、飛んでいるからといって現実でも飛ぶとは限らない。

SimplePlanesの魅力

前回記事で触れたように、非常に高いクラフトの自由度がこのゲーム一番の魅力。そしてその自由度を別の面で支えるのがMODの公式サポートとxml編集です。



こちらについては他のゲームでも同様の取り組みがなされていたりするので多くは書きませんが、例えばバニラ環境には無かった新しいパーツやシステム、マップを導入したりできます。


f:id:slava1164:20170319110514p:plain

(管理人のMOD導入状況。正直要らないものもあるが、管理画面で簡単に有効化/無効化出来るのでそのままにしてある次第)


ただし1つ注意点。iOSではMOD導入出来ません(´・ω・`)
こればかりはどうにもなりませんね………。このあたりはやはり自由度が高いAndroidが有利です。



その次のxml編集ですが、とどのつまり、XMLファイルを弄ることで機体のスペックを改変したり出来ます。SimplePlanesでは機体等のデータは全てXML文書で保存されるのでこんな事が可能になるわけですが、如何せん始めたばかりのnewbieには敷居が高いのも事実ですね。
(もしもIT関連の造詣が深い方なら敷居は下がりますが)
(実際私自身はまだ手出ししてないという)


ただし編集自体はテキストファイルであるが故に環境を選ばないので(適当なテキストエディタがあればOK)興味がある方はぜひお試しあれ。(丸投げしたとか言わない)





またまた長くなってしまったので、続きは次回に

ではまた